ホリショウのあれこれ文筆庫

歴史その他、気になった案件を綴ってみました。

2022-02-22から1日間の記事一覧

第247話 名作「砂の器」

序文・差別と宿命 堀口尚次 『砂の器』は、松本清張の長編推理小説。 東京都内、大田区蒲田駅の操車場で起きた、ある殺人事件を発端に、刑事の捜査と犯罪者の動静を描く長編小説。清張作品の中でも特に著名な一つ。ハンセン氏病を物語の背景としたことでも知…