ホリショウのあれこれ文筆庫

歴史その他、気になった案件を綴ってみました。

2022-02-25から1日間の記事一覧

第250話 悲運の殿様・松平容保(かたもり)

序文・尊皇と佐幕の狭間に生きた殿様 堀口尚次 幕末の会津藩主だった松平容保が、京都守護職を拝命した時、家老らは急ぎ会津より到着し、京都守護職就任を断る姿勢を取った。家臣たちは容保に謁し「このころの情勢、幕府の形勢が非であり、いまこの至難の局…